お店のコンセプト

大正時代に建てられた警察署跡。街の中心部に位置することから、商店街の活性化・および情報の発信基地として、「街の駅本陣」に生まれ変わりました。
その1階にあるのが当店、カフェレストラン蔵ヶ崎です。大正時代の雰囲気を残す店内には静かにジャズが流れ、落ち着いた雰囲気をかもし出しています。




喜連川産あさの豚 生姜焼き

料理には地元の野菜と肉を使い、土地の美味しいものを知ってもらえる店でありたいと思っています。

喜連川の観光拠点「道の駅」「山の駅」、そして「街の駅」。この3ヶ所を中心に、街の活性化を目指しています。


建物は大正時代の警察署。元 留置所であった部屋では、改装にあたり板壁への多数の落書きを見つけました。現在のパーティールームに、その一部を残しています。
そして署長室。漆喰塗の洋式天井と壁。大正時代の空気を、ちょっとだけ感じてください。


パーティールーム

蔵ヶ崎前の 「つきぬき井戸」

喜連川には、古くから17〜18度の温かい地下水が自然に噴出する井戸があります。「つきぬき」と呼んできました。
現在ではほとんど見られなくなりましたが、街の駅本陣の設立に伴い、かつて街のシンボルであった井戸を街の中心によみがえらせました。形こそ現代風ではありますが、流れ出る水は、喜連川伝統の水そのものです。
■Kuragasaki DATA
営業時間:
昼の部 AM11:30〜ラストオーダーPM2:00
夜の部 PM 5:30〜ラストオーダーPM9:00
※夜の部は金・土・日のみ営業

定休日:火曜 定休
駐車場:3台(近くに町営駐車場(無料)あり)
席数:42席(パーティールーム(14名程度)あり)

〒329-1412
栃木県さくら市喜連川4366-4街の駅本陣1F

カフェレストラン 蔵ヶ崎

TEL/FAX 028-686-2102  

TOPへもどる

 

inserted by FC2 system